綿 引 明 浩

大学院在学中に西武美術館版画大賞展優秀賞受賞、銅版画を中心に作家活動を開始。1999年から透明アクリル板の裏面から描くオリジナル絵画技法「クリアグラフ」による作品を発表。これまで国内外のギャラリーで個展やグループ展、ワークショップを開催。2013年に新島国際ガラスアートフェスティバルへの招待を受け、初のガラス作品を制作。2015年からショートアニメーションに挑戦するなど、ジャンルを越えて様々なメディアによる表現を展開する。

He received special prize in SEIBU Print Competition and started his career as an artist. Since 1999, he has released art works using his original technique work "clear graph" paints from the back side of a transparent acrylic plate. Many exhibitions and workshops in Japan and overseas. In 2013 he was invited to Niijima International Glass Art Festival and created his first glass work. Since 2015 he has been working on short anime. He shows us various media expressions across genres.

1984  東京藝術大学美術学部首席卒業買上賞
1984  第2回西武美術館版画大賞展優秀賞
1986  東京藝術大学大学院修了
1987  現代の版画 松涛美術館
1990  ハラミュージアムアーク
1993  茨城県立美術館
1999  リュブリアナ版画ビエンナーレ
2002-3 文化庁芸術家海外派遣 スペイン
2004  渋谷東急文化村ギャラリー
2005  損保ジャパン美術館
2006  船橋アンデルセン公園美術館
2008  台北アートフェア
2011  KIAF韓国国際アートフェア
2013  新島国際ガラスアートフェアー
2014  釜山アートショウ
2015  常陽資料館
2019  渋谷東急文化村BOXギャラリー

<作品所蔵>
東京藝術大学資料館
原美術館
東京国立近代美術館
茨城近代美術館
水戸博物館
カナダ アルバータ州立大学
新島ガラスアートミュージアム

1984  B.F.A. in Tokyo National University of Fine Arts, The top student
1984  Special prize in 2th SEIBU Triennale Print Competition
1986  M.F.A. in Tokyo National University of fine Arts
1987  Shibuya Shotou Art Museum
1990  Hara Museum Arc
1993  The Museum of Modern Art Ibaraki
1999  Ljubliana International Print Biennale
2002-3 The Japanese Government Overseas Study Program, Spain
2004  TOKYU BUNKAMURA Gallery
2005  Sompo Japan Museum of Art
2006  Funabashi Children's Art Museum
2008  Art Fair Taipei
2011  Korea International Art Fair
2013  Niijima International Glass Art Festival
2014  Art Show Busan
2015  Johyoh Art Museum
2019  TOKYU BUNKAMURA BOX Gallery

<PUBLIC COLLECTION>
The Museum of Tokyo National University of Fine Arts
Hara Museum of Contemporary Art
The National Museum of Modern Art
The Museum of Modern Art, Ibaraki
Mito City Museum
The Museum of University of Alberta
Niijima Grass Art Museum

EXHIBITION

空想散歩
Walk in an imaginary world

2021年5月27日(木)〜6月9日(水)
May 27 - June 9, 2021
10:30〜19:00 ※最終日は17:00まで

札幌では初めての個展です。クリアグラフを中心に展示します。

さっぽろ東急=6階プレミアムスクエア
Sapporo Tokyu Department Store

札幌市中央区北4条西2-1
2-1, Kita-4-jonishi, Chuo, Sapporo, Hokkaido

EXHIBITION

クリアグラフ展
Cleargraph Works

2021年6月16日(火)〜22日(水)
June 16 - 22, 2021

クリアグラフの他、新旧合わせて様々な作品を展示します。

西武池袋本館6階=西武アートギャラリー
Sogo Seibu Ikebukuro

豊島区南池袋1-28-1
1-28-1, Minami-Ikebukuro, Toshima, Tokyo

notice

小説「喜べ、幸いなる魂よ」扉絵
Novel Frontispiece

小説 野性時代に新連載の佐藤亜紀さん作「喜べ、幸いなる魂よ」の扉絵を描きました。18世紀ヨーロッパを舞台にした少年少女たちの物語です。

KADOKAWA文芸WEBマガジン

IMAGINARY WORLD

  • 子供の頃から、何処でもない空想の世界に身を置いて、そこに広がる景色を見つめてきた。大人になった今でも、そのイメージは全く変わっていない。そして、その世界が作品になった時、本当に心から楽しいと思う。

    綿引 明浩

  • Since I was a child, I have placed myself in an imaginary world and looked the scenery there. Even now, as an adult, my image has not changed at all. And when the world becomes a work, I really feel happy from my deeply heart.

    Akihiro Watabiki